UCカードグループ

UCカード(出典:ユーシーカード株式会社)

みずほフィナンシャルグループのクレジットカード会社「ユーシーカード」。

その起源は1969年6月23日、ユニオンクレジットの誕生から始まります。

“ユニオン”の名の如く、富士銀行、第一銀行、三菱銀行、日本勧業銀行、埼玉銀行、太陽銀行の都市銀行6行によって共同で設立されました。
2009年7月時点での株主構成も「みずほ銀行」、「クレディセゾン」、「エヌ・ティ・ティ・ドコモ」、「伊藤忠商事」となっており、銀行のみならず、通信、流通と幅広く支えられています。

UCカードは、日本におけるマスターカードの代表的クレジットカード会社です。

UCカードの発行は「ユーシーカード株式会社」自体は行わず、そのフランチャイジーが行います。UCカードを発行するグループ企業は30社です。

りそなカード(株)東京本社:東京都江東区東陽2丁目2番20号
りそなカード(株)大阪本社:大阪市中央区備後町2-1-8
中央三井カード(株):東京都文京区小石川1-12-16

道銀カード(株):札幌市中央区南2条西2-14 道銀札専ビル2階
ちば興銀カードサービス(株):千葉市中央区中央4丁目17番3号 袖ヶ浦ビル3階
北越カード(株):長岡市今朝白1-9-20 北越東ビル4階

共立クレジット(株):大垣市郭町2-25Kixビル8階
肥銀ワールド カード(株):熊本市下通1-9-9 肥後銀行銀座通支店6階
みちのくカード(株):青森市奥野1-3-12 みちのく中央ビル2階

(株)北都カードサービス:秋田市中通三丁目1番34号
荘銀カード(株):鶴岡市本町1-9-18
(株)十八カード:長崎市銅座町4番18号 十八中央ビル

もみじカード(株):広島市中区銀山町4-10
きたぎんユーシー(株):盛岡市材木町2-23
第三カードサービス(株):松阪市中央町303番地の1サンビル4階

きらやかカード(株):山形市香澄町3-3-1
(株)福島カードサービス:福島市万世町2番5号
(株)FFGカード:福岡市西区姪浜駅南1-7-1

(株)ほうわバンクカード:大分市王子中町4-12 豊友ビル5階
福邦カード(株):福井市日之出4-11-13
長野カード(株):松本市大手2-2-16 ながぎん松本センタービル

南日本バンクカード(株):鹿児島市中央町26-18
トマトカード(株):岡山市北区中山下1丁目9番1号 山陽アルファ中山下ビル3F
しまぎんユーシーカード(株):松江市朝日町485番地8

仙銀カード(株):仙台市青葉区一番町2-1-1
(株)労金カードサービス:東京都千代田区猿楽町2-1-14A&Xビル3階
(株)損保ジャパン・クレジット:東京都新宿区西新宿1-26-1

第一生命カードサービス(株):東京都中央区京橋2丁目5番18号京橋創生館3階
NTTファイナンス(株):川崎市高津区二子5-1-1 高津パークプラザ

朝日生命カードサービス(株):多摩市鶴牧1-23朝日生命多摩本社ビル
播州信用金庫:兵庫県姫路市南駅前町110番地

なお、UCカードにおいて、
プロセッシング業務は「株式会社キュービタス」
加盟店・UCブランド管理、ギフトカード事業等は「ユーシーカード株式会社」
クレジットカード会員事業は「株式会社クレディセゾン」
がそれぞれ中核を担い、3社一体的運営体制が採られております。

Related posts

  • 旧UFJカードグループ旧UFJカードグループ 旧UFJカードグループとは、旧東海銀行系のミリオンカードグループの流れを汲む銀行系5大クレジットカードグループの一角です。2002年1月15日に東海銀行と三和銀行が合併。同じく、東海銀行系のミリオンカードサービスと三和銀行系のフィナンシャルワンカード(三和カードサービス)も合併し、「UFJカード」が誕生しました。 その後も金融再編の流れは激しく、2005年10月1日、日本信 […]
  • UCカードUCカード みずほフィナンシャルグループのクレジットカード会社「UCカード(ユーシーカード株式会社)」。 UCカードは、大衆カードとして先行するJCBに対抗すべく、1969年「ユニオンクレジット」として発足しました。"ユニオン"の名の如く、富士銀行、第一銀行、三菱銀行、日本勧業銀行、埼玉銀行、太陽銀行の都市銀行6行によって共同で設立されております。 1969年:ユニオンクレジット […]
  • DCカードグループDCカードグループ 三菱UFJニコスカード(出典:三菱UFJニコス株式会社) DCグループは、ダイヤモンドクレジット株式会社(現三菱UFJニコス)が発行していたクレジットカード「ダイヤモンドカード」の改称後のカード「DCカード」の加盟グループです。 現在は株式会社三菱UFJニコスが運営しており、同社はバックグラウンドに日本を代表するメガバンクを構えているために信頼も手厚いDCカード […]
  • VJAグループ(VJ協会)VJAグループ(VJ協会) VJAロゴ(出典:VJA株式会社) 日本の「VISAカード」のパイオニア ~VJAグループ(VJ協会)~ 「VISAカード」は世界150カ国以上の地域の2,000万店以上で使用でき、全世界のカード売り上げの60%以上ものシェアを占める世界最大のクレジットカードです。 自他共に認める世界No.1のクレジットカードであり、その「VISAカード」を日本国内 […]
  • JCBカードグループJCBカードグループ JCBマーク(出典:株式会社ジェーシービー) 日本発唯一の国際クレジットカードブランド「JCB」 JCBは、日本のクレジットカードのパイオニアとして創業以来常に業界をリードし続けています。 2005年、会員数は5,514万人、加盟店数は1,243万店、年間取扱高は6兆1,076億円。 2018年、会員数は13,000万人、加盟店数3,000万店、年間 […]
  • 楽天カード楽天カード 「楽天カードマン」 このフレーズですぐにイメージできるのが、楽天カードです。 数あるクレジットカードの中でも特に知名度が高く、利用者も多いと言われているカード。 そんな楽天カードを発行するのが、楽天カード株式会社です。 実はこの楽天カード株式会社、これまでにさまざまな遍歴を経て今に至っています。 なかなか知られていない楽天カード株式会社について、詳しく見てみましょう。 楽 […]
  • iD(アイディ)iD(アイディ) 「iD(アイディ)」とは、NTTドコモが「おサイフケータイ」によるクレジット支払を行うために構築した支払プラットフォームです。 これにより、おサイフケータイをかざすだけで後払いショッピングやキャッシングが出来ます。 ケータイひとつで、より便利でスピーディーなショッピングが可能です。 三井住友カードと提携し、2005年12月1日からスタート致しました。 利用するには「 […]
  • DCMX(ディーシーエムエックス)DCMX(ディーシーエムエックス) 「DCMX(ディーシーエムエックス)」とは、NTTドコモの、非接触ICチップを搭載した携帯電話「おサイフケータイ」と連携したクレジットカードサービスです。 「DCMX」は、「DoCoMoのX」を略した名称になります。 2006年4月28日から提供開始されました。 NTTドコモは既に「iD」でクレジット業界に大きく参入しておりますが、「iD」では基本的にそのブランド管 […]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください