多重債務・相談窓口

自己の生活スタイルも見直すのは当然ですが、債務が大きくなる前に、独りで悩まず下記に相談すべきです。

①財団法人日本クレジットカウンセリング協会
http://www.jcca-f.or.jp/index.html
ここでは、クレジット(消費者信用)の多重債務に悩む消費者の生活再建のため、公正・中立な立場から問題解決に取組んでいます。

②国民生活センター(全国の消費生活センター)
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html
商品やサービスなど消費生活全般に関する苦情や問合せなど、消費者からの相談を専門の相談員が受付け、公正な立場で処理にあたっております。

重要なのは、変えられない過去を悔やむことではなく、「今」何をすべきかということです。

特に火事場において当事者は混乱するのが普通であり、専門家の冷静な指導を受けるのが賢明です。

Related posts

  • 過払い金請求問題過払い金請求問題 近年、現金を持たないキャッシュレス社会が一般に広く浸透し、クレジットカードを使って少額からのカードローンをすることも、さほど珍しくなくなってきました。 住宅ローンに学資ローン、サラ金業者からの借入等・・誰しも多かれ少なかれ、欲しい物を得たり状況を得るため、借金をしています。 そんな借金のなかでも、貸金業者に払いすぎている利息のことを、過払い金といいます。元々借りた […]
  • セディナカードセディナカード セディナカード(出典:Cedyna Financial […]
  • LINE Pay(ラインペイ)LINE Pay(ラインペイ) 出典:LINE Pay Corporation キャッシュレス決済が推進されている今、どこでも使えるというイメージが強い「LINE Pay」について。 コンビニ・飲食店など身近なお店はもちろん、さまざまなサービスと連携しており、便利な使い方が可能という特徴があります。 実はこのLINE […]
  • EasyDo(イージードゥー)EasyDo(イージードゥー) EasyDo(イージードゥー)とは、2008年4月9日よりNTTコムウェアが提供開始した、QRコードを利用した携帯クレジット決済サービスです。 この背景には、保険外務員や代理店が自宅や勤務先を訪ねて契約することが多い保険業界において、クレジットカード支払いを導入する場合、専用モバイル決済端末などを用意しなければならず、インフラ設備のコストを抑えた新たな仕組みへの要望が挙がっ […]
  • クレジットカード会社の階層クレジットカード会社の階層 クレジットカードは主に3つの階層で成り立っています。 ①国際ブランド管理組織(ペイメントシステム協会) ②アクワイアラー(加盟店開拓会社) ③イシュアー(クレジットカード発行会社) 国際ブランド管理組織には、 非営利組織のVISA(ビザ)インターナショナル、株式会社化したものの同様にオープン組織であるMASTER(マスター)カード、そして、クローズド・ループと言われ自らブ […]
  • クレジットカード用語集【た行】クレジットカード用語集【た行】 DCMX NTTドコモが提供するクレジットブランド「iDTM」に対応しカードと携帯電話の支払機能の両方に対応したクレジットサービス。 代位弁済 債務者以外の第三者等が債権者に対し債務の弁済を行うこと。 立て替え払い 物品・サービスの購入時にクレジットカードで支払した際、クレジットカード会社が契約に基づきカード会員に代わって購入先の加盟店にその代金を支払うこと。 ダブルカ […]
  • 《セゾン》カード《セゾン》カード 《セゾン》カードインターナショナル […]
  • ヨーロッパ旅行の際の注意ヨーロッパ旅行の際の注意 イギリスやフランスなど一部のEU諸国の加盟店でICのクレジットカードを利用する際は、暗証番号の入力が必要となりますので注意が必要です。 暗証番号が不明の場合、クレジットカード会社へ事前に確認しておきましょう。 多くのクレジットカード会社では、暗証番号の回答は自宅への郵送となり、時間を要します。 海外旅行に間に合うよう余裕を持ってお問合せ下さい。 […]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください