ブラックリスト

クレジットの信用情報機関には、銀行系の「全国銀行個人信用情報センター(全銀協)」、信販系の「CIC」、消費者信用系の「全国信用情報センター(全情連)」、そして、独立系の「CCB」などがあります。

このうちの「CCB」を除く3つの信用情報機関は、「CRIN(Credit Information Network)」という情報交流システムにより、カード会員の延滞等の事故情報を交換しています。

俗に言う「ブラックリスト」に載るとはこの延滞等を繰り返し事故情報が登録されることです。

一旦ブラック情報が登録されれば通常5~7年は履歴が残り、借入れやクレジットの新規利用などが難しくなります。

信用情報機関に登録されている情報は
①個人識別情報:
氏名、生年月日、性別、住所、勤務先等

②与信情報
取引種類、契約年月日、金額、返済履歴等

③事故情報
延滞、延滞解消、延滞回数、不渡等

④その他
照会記録、苦情等
になります。

コンピューターは一回だけと言えども確実に良い情報(ホワイト情報)にしろ、悪い情報(ブラック情報)にしろ確実に記録蓄積致します。安易な気持ちはくれぐれも厳禁です。

クレジット・ヒストリーは財産とも言えるものであり大切にしたいものですね。

Related posts

  • クレジットカード用語集【は行】クレジットカード用語集【は行】 FeliCa […]
  • QUICPay(クイックペイ)QUICPay(クイックペイ) 「QUICPay」とは、JCBが2005年4月4日(月)から開始した新支払サービスで「Quick&Useful IC […]
  • クレジットカード紛失・盗難クレジットカード紛失・盗難 すぐにクレジットカードを発行した会社と最寄りの警察に届け出る必要があります。 多くのクレジットカードには、第三者に不正使用された場合は全額補償する保険が付帯されておりますが、届出をしなければ補償されません。 ただし、不正なキャッシングなど暗証番号の管理ミスは補償対象外となりますので注意が必要です。 […]
  • クレジットカード用語集【か行】クレジットカード用語集【か行】 CAT 信用照会承認の為のオンライン端末。 CAFIS 日本クレジットカード協会により策定された標準的な信用照会システム。 カード会社 クレジットカードを発行する会社。 カード会員 カード会社との契約により、クレジットカードの貸与・使用を認められた人。カードホルダーとも言う。 カード支払 商品及びサービスの代金をクレジットカードで支払うこと。 カード更新 有効期限終 […]
  • 海外でのクレジットカード伝票記載について海外でのクレジットカード伝票記載について アメリカ合衆国など米国圏ではチップの習慣が根強くあります。キャッシュ(現金)で直接渡す場合のみならず、最近では請求金額にチップを含み含ませるケースが増えています。 その時のクレジットカードでの一般的な支払い方法についてご紹介致します。 下記は飲食店での例になります。 ①テーブルには担当者が決まっており、高級な飲食店ではなくとも、日本でのようにレジにて支払いをすることは通常 […]
  • PiTaPa(ピタパ)PiTaPa(ピタパ) 「PiTaPa(ピタパ)」とは、関西の交通機関(阪急電鉄,近畿日本鉄道,阪神電気鉄道などの私鉄や,公共交通機関)が加盟する「スルッとKANSAI協議会」が提供するICカードを使った支払システムです。 2004年8月1日(日)からサービスが開始されております。 電車・バス・飲食・ショッピング等の支払いに使える、カンタン・便利なポストペイ(後払い)方式のカードになります。 […]
  • PhishWall(フィッシュウォール)PhishWall(フィッシュウォール) 「PhishWall(フィッシュウォール)」とは、クライアント側からウェブサーバを認証する独自の技術をベースとして株式会社セキュアブレインが開発したフィッシング対策ソリューションです。 インターネットユーザが、ユーザ名やパスワード、その他の秘密情報を送信する前に、そのウェブサーバが本物か偽装されたものであるかをリアルタイムに判断して、シグナルで表示し、あなたの大切な個人情報 […]
  • クレジットカード用語集【な行】クレジットカード用語集【な行】 nanaco(ナナコ) 非接触型のICチップ「FeliCa」を搭載したプリペイド方式のセブン&アイHLDGS.独自の電子 […]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください